日本代表:AFCアジアカップ2023・イラク代表戦 2024.1.19

初戦を逆転勝ちで収め勝点3を獲得した日本。2戦目は同じく初戦に勝利したイラクと対戦する。日本は勝てばグループリーグ突破が決まるはずだった。

ここまで良くない代表を見るのは久しぶりだった。
選手のコンディションが初戦から上がっているように見えないし、ベンチワークに納得できない点が多々あった。

前半を2点ビハインドで折り返した時点でチームとしての出来の悪さが明確になり、後半は采配ミスと思われても仕方ない交代カードの使い方で得点が生まれる気配もしなかった。

アジアでの戦いが難しいというより、日本の油断が招いた敗戦だったのかもしれない。アジアカップへの意気込みがイラクが日本を上回っているのはプレー1つ取っても明確で、日本がカタールW杯でドイツ、スペインとの試合で見せたチームとしての一体感をイラクに見せつけられた。

負けたのがグループリーグで良かったと前向きに捉えるしかない。
まずは最終戦でインドネシアに勝利し、決勝トーナメント進出を決め、今大会でイラクと再戦することになったらやり返せば良いだけだ。

マッチレビュー

イラク代表 2-1 日本代表

【イラク代表:得点者】

前半 5分:アイメン フセイン

前半45+4:アイメン フセイン

【日本代表:得点者】

後半45+3:遠藤航

【フォーメーション:4-2-3-1】
()内は交代時間と交代出場した選手

        浅野拓磨
       (61.上田綺世)

 南野拓実   久保建英   伊東純也
       (61.堂安律) (74.前田大然)

     守田英正    遠藤航
    (74.旗手怜央)

伊藤洋輝           菅原由勢

    谷口彰悟    板倉滉
  (45.冨安健洋)

         鈴木彩艶

日本代表メンバー

ポジション 背番号 選手名
GK 1 前川黛也
23 鈴木彩艶
12 野澤大志ブランドン
DF 3 谷口彰悟
4 板倉滉
24 渡辺剛
19 中山雄太
15 町田浩樹
16 毎熊晟矢
22 冨安健洋
21 伊藤洋輝
2 菅原由勢
MF 6 遠藤航
14 伊東純也
8 南野拓実
5 守田英正
7 三笘薫
17 旗手怜央
10 堂安律
13 中村敬斗
26 佐野海舟
20 久保建英
FW 18 浅野拓磨
25 前田大然
9 上田綺世
11 細谷真大

【スタッツ】

  イラク代表 日本代表
ボール支配率 36% 64%
シュート数 9本 15本
枠内シュート 3本 2本
パス成功率 225(59.1%) 619(79.8%)
オフサイド 3回 2回
フリーキック 15本 14本
コーナーキック 1本 13本

【スタジアム/現地情報】

試合会場 エデュケーションシティ・スタジアム
観客数 38,663人
天候 晴れ
気温 17℃
温度 62%