フランス リーグ・アン/トゥールーズ対マルセイユ現地観戦記③トゥールーズ練習見学

 試合翌日の日曜日は完全オフだったので、月曜日にトゥールーズの練習見学へ。

 トゥールーズFCのホームページを見ると、1週間のスケジュールが発表されているので、事前に確認していくことをオススメします。

 事前情報では「トゥールーズの練習は全て公開されている。選手を近い距離で見れる。」ということだったので楽しみにしていました。

 試合当日にスタジアム周辺に練習用コートがあったので、場所は把握していたつもりでいました。

 しかし、スタジアムに行ってみると門が閉まっていて入れない。
 外から見ると選手が練習しているところは確認できているのに…。

 右往左往しながら、なんとか開いている門のところまでたどり着いた。途中、親切なクラブスタッフの人がいて助かった。

 一応、簡単なセキュリティーチェックはあった。
 といっても、ここに何をしに来たのか?という問いにクラブチームの練習を見に来た。と答えた程度。

 他のサポーターたちも集まっているところまで行ったのだが、この日集まっていたのは10名程度。それに地元メディアのインタビュアーとカメラマンの2名。と公開練習にしては少なく感じた。
 
 いつもこんな感じなのだろうか?

※練習場の写真を遠目から撮影。手前の建物がクラブハウスになります。
 クラブハウスの奥に見えるコートがこの日練習で使われていたコートです。

 到着後すぐに昌子選手が練習に参加しているか確認。
 土曜日に試合に出場していたメンバーも練習参加している模様。

 コート内では練習が続いていたが、センターバックで昌子選手とコンビを組む6番のジュリアン選手が練習を切り上げて出てきた。

 気楽にファンサービスに応じてくれている。
 事前情報の通り、選手とファン・サポーターの距離が近い。

 続いて出てきたのは昌子選手。
 練習後疲れているにも関わらず、丁寧に握手してくれた。

 2対5とマルセイユに大敗し、日本人対決となった酒井選手とのことも簡単に聞きたかったが、2018ロシアW杯メンバーでもあり、現役日本代表選手を目の前に緊張してしまい「お疲れ様でした」としか言えなかった。

 一応、選手が歩く通路に柵は置いてあるが警備の人が立っていることはない。
 セキュリティーが甘いと聞いていたが、こういうことかと納得した。

 練習が終わって選手が続々と引き上げてくる。
 
 人気だったのは4番のヤニック・カユザック選手。
 そういえばマルセイユとの一戦も途中出場ながらサポーターからの声援は大きかったな。
 車で帰る時も、門のところで車を止めて窓を開け、ユニフォームにサインをするなど最後までファンサービスをしていた。

 気になったのは、24番のエンドンベ・ムベレ選手。
 おそらく友人?が練習を見に来ていたんだろう。他のサポーターへのファンサービスを終えると、クラブハウスに戻ることなく練習コート近くでしばらく2人で話し込んでいた。本当に選手との距離が近いなと感じる場面だった。
 一緒に同乗して車で帰えるところを目撃したので、もしかしたらマネージャーだったかもしれないな。

 34番のクアディオ・コネ選手は、自分からこの日練習を見に来ていたサポーターに握手を求めていた。その後クラブハウスには戻らず、別の場所にトレーニングに向かっていた。

 先日行われたリーグ最終戦のディジョン戦に先発出場していたが、今シーズン初出場を飾ったようだ。こういうハングリー精神を持った若手が今後クラブの顔になっていくだろうと思いながら、来シーズンのトゥールーズ注目選手としてリストアップしておく。

 ただ、この日は試合後初の練習だったから選手もリラックスしていただけかも。試合前日はここまでのファンサービスは無いかもしれない。またトゥールーズFCの練習を見学出来た時に、再確認したいと思う。

 選手が全員引き上げた後、「どうも、こんにちは!」という声が聞こえた。
 あれ?っと思ったが昌子選手の通訳を務める太田徹氏だった。

 入団会見の映像を見た時にお顔を拝見したことはあったが、クラブでフィジカルコーチをしていることを失念していたことを反省しながら、太田氏と少し話し込んでしまった。

 太田氏は昌子選手の通訳を務めると共に、マネージャー業務も行っている。
 ちなみに代表招集レターについては業務外であり、クラブチームが窓口になっているそうだ。

 太田氏はフランスに渡り、2008年からパリ、リヨンのクラブなどで働いていたそうだ。
 リヨン時代の大野忍選手、熊谷紗希選手を担当していたとおっしゃっていた。2019女子W杯はフランス開催となっているので、どこかで再会することもあるのかな。

 選手の練習を見に来て、選手を間近に支える人のお話を聴けるという非常に有難い時間だった。
 トゥールーズでの有意義な時間を過ごし、帰国の途についた。

【※現地観戦記①、②はコチラから↓】
 フランス リーグ・アン/トゥールーズ対マルセイユ現地観戦記①試合開始前

 フランス リーグ・アン/トゥールーズ対マルセイユ現地観戦記②日本人対決レポート

ABOUTこの記事をかいた人

FOOTBALL NOTE編集長。1983年6月13日生まれ。岡山県出身。フットボールをテーマにした読者の知的好奇心を刺激するコンテンツ作りに着手し「FOOTBALL NOTE」を立ち上げる。コンセプトは「世界のフットボール情報がここにある」※お問い合わせはコチラからどうぞ