【日本代表戦】国際Aマッチデーの楽しみ方(2018年3月)

 国際Aマッチデーということで、今週末の各国主要リーグはお休みです。その代わり代表戦がありますので、ロシアW杯に向けて応援しましょう!

 ところで、サッカーに限っていえばの話なんですが、そもそも「国際Aマッチデー」ってなに?という声もたまに聞きます。

 W杯イヤーだからもっと日本代表の試合が観たい!という声も上がるのではないでしょうか?その気持ちはわかります。しかし、国際親善試合という名の代表戦を行うには、FIFA(国際サッカー連盟)が定めた国際Aマッチデーにしか開催できない決まりになっているのです。

 こういったサッカーの運営に関する、疑問に答えてみようと考えたので、今回のコラムは質問形式でお届けします。(※2018年3月実施分)

(疑問)
1、国際Aマッチデーとは?
2、中断されるのは1部リーグだけ?
3、(2018年3月)日本代表以外の国際親善試合の対戦カードは?

1、国際Aマッチデーとは?

 サッカーのA代表(フル代表)同士の試合が開催される期間のことを意味する。なお国際Aマッチデーに開催される試合に関し、選手が所属するサッカークラブ側は招集を拒否することはできない。というルールもあるが、選手の怪我や病気の場合は免除される。国際Aマッチデーには、W杯などのFIFA主催大会、各大陸のW杯予選、国際親善試合などが該当する。

 この期間は主力選手が代表チームへ招集される関係のあって、各国1部リーグは中断される。なお2018年はロシアW杯があるので、J1は約2か月間の中断期間が設けられている。

 簡単にいえば、このような意味合いになります。

 FIFAが定めたルールに、各クラブチームも各国代表チームが従って動いていると思っておいていただければ大丈夫です。

2、中断されるのは1部リーグだけ?

 国際Aマッチデーの期間、必ず各国1部リーグは中断されます。しかし、2部リーグには適応されない場合も多いのです。

 Jリーグの場合、J2、J3は今週末にリーグ戦は開催されます。

 先日の3月21日(水)にもミッドウィークですが、リーグ戦が行われたように代表戦のある国際Aマッチデーでも中断されることはありません。同様に2018ロシアW杯期間中もJ2、J3のリーグ戦は中断せずに行われます。

Jリーグ/今週末の試合スケジュール

3月25日(日)
Jリーグ2部:第6節
Jリーグ3部:第4節

 欧州リーグの場合は国よって異なります。

 一例を挙げると、ドイツは2部リーグも1部リーグと同じで中断されますが、スペイン2部では今週末もリーグ戦が開催されます。

スペイン2部リーグ/今週末の試合スケジュール

※日本人選手所属チームの試合を紹介。

3月24日(土)
アルバセーテ VS レオネサ【井手口陽介】

3月25日(日)
アルコルコン VS タラゴナ【鈴木大輔】

3、(2018年3月)日本代表以外の国際親善試合の対戦カードは?

 日本代表の試合にばかり注目が行くのは当然ですが、各国も親善試合を組んでいます。今年はW杯があるのでマッチメイクに力が入っています。W杯前の親善試合のマッチメイクのルールは、「本大会のグループリーグで対戦が決まっている相手国との試合は行わない」ということだけです。

 3月に行われる各国の親善試合の対戦カードを調べてみたら、ロシアW杯本大会決勝の対戦カードでもおかしくない試合もありました!

3月23日開催

ドイツ VS スペイン
ロシア VS ブラジル
アルゼンチン VS イタリア
ポルトガル VS エジプト
オランダ VS イングランド
フランス VS コロンビア

3月26日開催

ポルトガル VS オランダ

3月27日開催

ドイツ VS ブラジル
スペイン VS アルゼンチン
イングランド VS イタリア
メキシコ VS クロアチア
ロシア VS フランス
エジプト VS ギリシャ

あとがき

 本日21時20分から日本代表対マリ代表の一戦が行われます。いよいよW杯イヤー初戦です。ただの親善試合ではありません。仮想セネガルと位置付けた大事な一戦です。

 現体制の日本代表になってからアフリカ勢と対戦するのも、2015年3月に行われたキリンチャレンジカップのチュニジア戦以来となり、単純にアフリカ対策という意味では少なからず強化にはなります。

 先日発表されたマリ代表メンバーを見ると、2019年のアフリカネーションズカップや2022年W杯出場を目指し、今後を担う若手選手も含まれています。

 主力のサコ選手(クリスタルパレス/イングランド)やマレガ選手(ポルト/ポルトガル)が負傷のため出場できませんが、仮想セネガルを相手に日本代表がどういう戦い方をするのか必見です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です